Mac版のTwitter公式アプリがサービス終了へ

f:id:ringocat-note:20180217101214p:plain

本日、Mac版のTwitter公式アプリのサービスが終了したことを、Twitterの公式が伝えています。

 

Mac App StoreからTwitter公式アプリは既に削除されていて、ダウンロードすることはできなくなっています。

 

なんの前触れもなく、 異例の突然Twitter公式アプリのサービスが終了となってしまいましたが、その理由を「複数のプラットフォームで、一貫性のある優れたTwitter体験をしていただくため」としています。

 

また、現在のTwitter公式アプリのサポートも30日以内に終了してしまうとのこと。

サポートの終了のみで、使えなくなるかどうかの言及はありません。

もし30日以後も使い続けられるとしても、サポートが終了しているので、不具合などが出た場合でも修正はされないということでしょう。

 

今後、Mac上での完全なTwitter体験については、Web版を利用して下さいとのことです。

 

それではみなさん、良いTwitter LIFEを!

 

 

コメントを残す