iPhoneやMacのハウツーなど、ringocatの備忘録的メモノート

ワタシが「はてなブログPro」から「ワードプレス」へ移行した3つの理由

ブログを、はてなブログPro(DUDE)から、ワードプレス(SANGO)へ引っ越ししました!

数日前からブログのデザインが変わったり元に戻ったり、ブログにアクセスできたりできなくなったりと、サーバーが完全に移行を終えるまで、ブログが不安定な状態が続いていたので、それでお気付きだった方もいるかもしれません。

ワタシがはてなブログProからワードプレスへ移行した理由

はてなブログProからワードプレスへ引っ越した理由は主に3つほどあります。

  • まずひとつ目に、ワードプレスに対する憧れ(笑)
  • そして2つ目に、ワードプレスの「SANGO」というテーマを使ってみたかったということ。
  • 3つ目に、はてなProもレンタルサーバーも利用料金がさほど変わらないこと。

という3点が挙げられます。

中には「ワードプレスはSEOに強いと評判だから移行した!」という方も多くいらっしゃると思いますが、はてなブログでも十分に検索の上位に表示されますし、はてなで記事を上げてから1時間と経たないうちにインデックスされ、検索の上位に載っかってくることも多々ありましたので、SEOの観点でいえば、はてなブログも十分強いブログサイトだとワタシは実感してきました。

それがワードプレスへ移行したからといって、それ以上のSEOが期待できるのか?ということについては、ワタシにはまだワードプレスの経験が浅いので、今はまだなんとも言えないですね。

ですので、よくある「SEOに強そうだからワードプレスへ移行した!」という理由は、ワタシには当てはまらないのです。

事実、はてなブログProからワードプレスへ移行して、アクセスが伸びたという報告もあれば、ワードプレスからはてなブログProへ移行してアクセスが伸びたという報告もあったりするので、SEO的にはどちらも素晴らしいのではないでしょうか。

アクセスが伸びるか伸びないか・・・、ワタシ個人の見解としては、どんなSEO対策よりも最大のSEO対策は「良質な記事を書くこと」だと思っていますので。。。

ワードプレスへの憧れ

では、SEOに期待するわけでもないのに、なぜワタシはワードプレスに憧れを抱いているのでしょうか?

う〜ん・・・それはなぜでしょう?

実は自分でもよくわかっていないのです(^_^;)

けれどはてなブログでringocat noteを開設した時から、「いつかはワードプレスで」という憧れがずっとありました。

やはり、先人の先輩方たちが皆ワードプレスはいいとおっしゃいますし、多くの方やサイトがワードプレスを使って成功しているので、それに対する憧れなのかもしれません。

まだまだワードプレスで未熟なワタシですが、先人の方々のお知恵を拝借しながら、このブログを磨いていけたらなと思っています。

ぜひ使ってみたかった「SANGO」!

第二の理由のワードプレスのテーマ「SANGO」を使ってみたかったからという点については、このテーマを見た瞬間に一目惚れしてしまったのでw

とても綺麗なテーマだったので、純粋に「使ってみたい!」という思いが湧き上がってきたのです。

SANGOというテーマが初公開されたのは、2017年の9月のことですので、つい最近の事ですね。

何を隠そう「SANGO」は、はてなブログの人気テーマ「DUDE」の作者が作ったワードプレスのテーマなのです。

ワタシははてなブログの時にはDUDEを使っていたので、この作者のテーマとは相性がいいのかもしれません。

ちなみに、サーバーを変え、テーマを変えたのに、このブログの見た目に歴然とした違いが見られないのは、同じ作者の作品だからかもしれないです。

もしくは、ワタシの下手くそなカスタマイズがそうさせているのかw

けれど、使っていてすごく心地良いテーマなので、ワタシはとても気に入って使っています。

みなさんもブログを訪れて、見た目に「心地良い」と思って頂けたら嬉しいです。

 

SANGOのホームページには、

心地よいWordPressテーマ

SANGOはユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマです。Googleのマテリアルデザインを大部分で採用。内部SEOも最適化されています。

つい長居したくなる、居心地の良いデザイン

SANGOは訪れる人々の「居心地の良さ」を第一に考えてデザインされています。ストレス無く、つい長居したくなるような心地よさを追求しました。

との説明文があり、この説明文の文の美しさにも惹かれました。

そして以下のような説明もあります。

内部SEO対策施策済み

巷の「SEOに強い」とされるテーマで実施されている有効なSEO対策は基本的に実施済みです。それらのテーマが本当にSEOに強いのであれば、SANGOのSEOも強いと言えるでしょう。
とはいえ、テーマでできるSEO対策というのは限られています。価値のある記事を書かなければ、検索順位は上がりません。これはどのテーマでも共通です。
個人的には、「長居したくなる魅力的なデザイン+良質なコンテンツ」こそが最強のSEO対策だと考えています。

自信に満ちたとてもカッコイイ言葉です!

はい、一目惚れ〜!(笑)

SEOに対する考え方がワタシの考えに近く、尚のこと、このテーマを使いたい!と思わせる要因となりました。

利用料金がさほど変わらない

はてなブログProも、ワードプレスを使うためのレンタルサーバーも、利用料金がさほど変わらないという点も挙げられます。

はてなブログProを一ヶ月毎の更新で利用すると、一ヶ月に掛かる費用は「1,008円」です。

レンタルサーバーはエックスサーバーを利用することにしたのですが、こちらは一ヶ月に掛かる費用は「1,200円」です。

一ヶ月にわずか192円の差で、自由度の高いワードプレスを手に入れられると考えれば安いものです。

レンタルサーバーを契約する時に初期費用などもかかってきますが、それ以上の自由を手に入れられると思えば、それも安いものです。

もしも、初期費用がかかるからという理由で躊躇している人がいるとしたら、それはとても勿体無いことだと思います。

ちなみにワタシがレンタルしたエックスサーバーは、よくキャンペーンをやっていて、キャンペーン期間中に契約をすると、色々とお得になります。

ワタシは初期費用(3,000円)が半額になるキャンペーンの時に契約したのですが、時期によっては、独自ドメインの更新料を永久に払ってくれるキャンペーンをやっているときもありますので(この記事を書いている今がまさにそのキャンペーンをやっている時なのですが)、かなりお得になるのではないでしょうか。

気になるエックスサーバーの詳細はこちらから

まとめ

こうして見てみると、ワタシがはてなブログProからワードプレスへ移行した理由は、ほぼほぼ憧れからですね(笑)

ワードプレスへの憧れと、テーマ「SANGO」を使いたいという憧れですね。

今はその憧れのワードプレスでSANGOを使い、自由を手に入れ、とても心地良い気分です。

もしも、はてなブログからワードプレスに引っ越ししようか悩んでいる人がいるとしたら、その時期はなるべく早いほうがいいと思います。出来ることなら、今直ぐにでも!

そんなこんなで「はてなブログPro(DUDE)」から「ワードプレス(SANGO)」へ移行した我がブログ「ringocat note」ですが、これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

皆様にも「心地良い」と思って頂けたら幸いです!

 

ところで現在「ringocat note」で使っている環境は下記となります。

興味がお有りの方は参考にしてみて下さいね!

独自ドメイン    : お名前.com

レンタルサーバー  : エックスサーバー (X10スタンダードプラン)

テーマ       : SANGO

 

それではみなさん、良いワードプレス LIFEを!(^_^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。