RingoCat Note

RingoCatの備忘録的メモ的ノート

【レビュー】Decoka アクティブノイズキャンセリングイヤホン(DK100)で音楽や映画、作業に集中!

スポンサーリンク

f:id:ringocat-note:20180215113414p:plain

以前に、Linner様よりご提供頂いた「ノイズキャンセリング機能付きワイヤレスイヤホン」をご紹介をしたことがありました。

【レビュー】Linner bluetooth イヤホン NC50 高性能アクティブノイズキャンセリング機能で集中したい時に力を発揮する! - ringocat note

 

今回は、そのLinner様経由で、Decoka様のアクティブノイズキャンセリングイヤホン(有線)のご提供を頂きましたので、レビューをしたいと思います。

 

Decoka アクティブノイズキャンセリングイヤホン(DK100)

パッケージ

まずはパッケージからご紹介。

赤と黒を基調としたシックなパッケージデザインです。高級感がありますね。

f:id:ringocat-note:20180215114039p:plain

 

パッケージ裏面には、英語でイヤホンの性能が書かれてありました。

f:id:ringocat-note:20180215114219p:plain

 

パッケージを開くと、商品が綺麗に梱包されていました。

f:id:ringocat-note:20180215125517p:plain

 

パッケージの内容物

パッケージの内容は下記となっています。

f:id:ringocat-note:20180215125819p:plain

説明書は、多国言語に対応していて、日本語の説明もあるので安心です。

イヤーピースも、L・M・Sの三種類が用意されています。自分の耳にピッタリフィットするピースを選べるので嬉しいですね。

 

イヤー部分

DECOKAのロゴとイヤーピースのカラーがカッコイイです。

f:id:ringocat-note:20180215130040p:plain

ちなみに、ハウジング部分に磁石の機能は付いていません。

 

リモコン機能(マルチ機能ボタン)

右耳の方にリモコンが付いています。

f:id:ringocat-note:20180215130350p:plain

リモコンには音量の上げ下げや、曲の一時停止と再生、曲送り、前の曲などの機能がついています。

 

もう一つのリモコン機能(アクティブノイズキャンセリング)

イヤホンにはもう一つリモコンが付いていて、こちらではアクティブノイズキャンセリング機能の操作をするのに使います。

f:id:ringocat-note:20180215131119p:plain

 

アクティブノイズキャンセリング機能

リモコンの右側に付いているスイッチをスライドして、アクティブノイズキャンセリング機能のオン・オフを切り替えます。

f:id:ringocat-note:20180215131233p:plain

 

アクティブノイズキャンセリングをオンにすると、緑色のマークがでてきてわかるようになっています。

f:id:ringocat-note:20180215131344p:plain

アクティブノイズキャンセリング機能をオンにすると、部屋の換気扇の音や、エアコンの風の音などの雑音が”スッ”と消えてしまいます。自分が別世界に来たかのように一切の雑音が消えてなくなってしまいます。

 

雑音に惑わされること無く、映画や音楽に集中したい時にはうってつけの機能です!

 

ちなみにこの機能は、イヤホンで音を聞いていないときでもオンにすることができるので、雑音を排除し、ただ集中したいだけの時に使うこともできます。耳栓の代わりのように使うこともできるということですね。

 

ちなみにワタシも集中モードでブログを書きたい時などに、よくアクティブノイズキャンセリング機能を使っていますよ!

 

ノイキャン機能の充電

ノイキャンスイッチの横のスペースから充電を行うことができます。

f:id:ringocat-note:20180215132137p:plain

 

モニター機能

ノイキャンスイッチの反対側には、「モニターモード」に切り替えるスイッチが付いています。

f:id:ringocat-note:20180215132455p:plain

モニターモードをオンにすると、音楽の音量が下がり、周囲の音を聞こえやすくしてくれます。

周囲の音は、イヤホンのハウジング部分の横に付いた小さな穴で拾ってくれ、イヤホンから聞こるようになっています。

 

このボタンを押すだけで周囲の音を拾えるので、イヤホンを外したりする手間が省けるのでとても便利なボタンです。

 

まとめ

ノイズキャンセリングイヤホンを使ってみて思ったことは、「もうノイキャン無しのイヤホンは考えられなくなった!」ということです。それほどノイキャン機能は快適です!

 

通常1万円台のノイズキャンセリング機能付きイヤホンは数多くあれど、今回ご紹介したイヤホンは、5,000円弱で購入できるリーズナブルなノイズキャンセリングイヤホンです。

 有線のイヤホンとなっていますので、イヤホンは有線派!という方にお勧めです。

 

ちなみにワイヤレス派の方は、下記のレビューも参考にしてみて下さいね!

【レビュー】Linner bluetooth イヤホン NC50 高性能アクティブノイズキャンセリング機能で集中したい時に力を発揮する! - ringocat note

 

ちなみにワタシは、iPhoneではワイヤレス、Macでは有線と使い分けることにしていますよ!

 

この記事をご覧になってノイズキャンセリング機能が気になった方は、ぜひ、ノイズキャンセリングイヤホンデデューをしてみて下さい!

きっと、世界が変わりますから!!

 

それではみなさん、良いイヤホン LIFEを! 

 

 

スポンサーリンク

 

© 2016 ringocat note.
プライバシーポリシー