RingoCat Note

RingoCatの備忘録的メモ的ノート

「Apple Music」の会員数が3,600万人に。米国では今夏「Spotify」を追い越す勢い

スポンサーリンク

f:id:ringocat-note:20180205115148p:plain

Appleの定額制音楽配信「Apple Music」の有料会員数が、3,600万人に達していることが米紙「The Wall Street Journal」の報道により明らかとなりました。

 

Apple Music、今夏にもSpotifyを追い越すか

2017年9月末時点の会員数は、3,000万人に達したことを明らかにしていたことから、約4ヶ月で600万人の会員が増加したことになります。

 

米国においては、Apple Musicの会員数を月間5%伸ばしているのに対し、ライバルとなるSpotifyは2%にとどまっています。

このままの比率でいくと、今夏までにも、米国ではApple MusicがSpotifyを追い越す可能性があるとのこと。

 

有料でも広告なしで人気を博すApple Music

Apple Musicは、広告表示は一切無く、Apple Musicのコレクションの中にある4,500万曲もある全ての楽曲を、ストリーミング再生したり、ユーザーのライブラリにダウンロードしてプレイリストを作るなどができるとして、人気を博しています。

 

Apple Musicにはじめは3ヶ月の無料トライアルが付いているのですが、この無料トライアルの会員数も合わせると、Spotifyよりも会員数が多いともとも報じられています。

 

Apple Musicは、下記Apple Musicサイトから3ヶ月無料のフリートライアルからはじめられますよ!

www.apple.com

 

それではみなさん、良い音楽 LIFEを!

 

Source: The Wall Street Journal, 9to5Mac

 

 

スポンサーリンク

 

© 2016 ringocat note.
プライバシーポリシー