「WWDC18」は6月4日〜8日に開催の可能性

f:id:ringocat-note:20180217171248p:plain

Appleは毎年6月に、世界開発者会議「WWDC」を開催しています。

 

「WWDC18」は、昨年と同じ会場で6月4日〜8日に開催か

米メディアMacRumorsの信頼できる情報筋からの情報によると、「WWDC18」は、昨年と同じカリフォルア州サンノゼにある「McEnery Convention Center」で開催され、開催期間は6月4日〜8日になるだろうとのこと。

 

同会場のスケジュールを確認すると、6月4日の週だけ予定がない状態となっています。

もしかすると、Appleがこの期間の予定を押さえているのではないかとのこと。

f:id:ringocat-note:20180217173423p:plain

ただしこれは、Appleと会場の契約が正式に確認されているわけではないので、周辺の宿泊施設を予約するのであれば、Appleの公式の発表を待った方がいいでしょう。

 

昨年は2月16日に発表

Appleは、ちょうど一年前となる2017年2月16日(現地時間)に、「WWDC17」のプレスリリースを発表しています。

 

そのことから、「WWDC18」のプレスリリースも近々発表されるかもしれません。

 

WWDC18で期待される新製品

WWDC18では、次期iOSや次期macOSの他、新型Macや新型iPadの発表などが期待されています。

 

Source: Mac Rumors

 

 

コメントを残す