ringocat note

iPhone、Macのハウツーや最新情報などをお届け!ringocatの備忘録的メモ的note.

今春に「iPhone SE 2」の発売はなく、新しいモデルに注力か。アナリスト予想

スポンサーリンク

f:id:ringocat-note:20180130132741p:plain

アップル情報についての正確さで知られるKGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏によると、今春にも発売が噂されていたiPhone SEの後継機iPhone SE 2のその時期の発売の可能性は低いと予測しているようです。

 

理由はiPhone SE 2開発のためのリソース不足

アップルは2017年の秋に、iPhone 8/8 Plus/Xと、3つの新しい機種を同時に発表しましたが、3機種同時発表は、アップルにとってもはじめての試みでした。

しかし、iPhone Xの発売は、iPhone8/8 Plusの発売から一ヶ月遅れることとなります。

 

2018年の秋には、第2世代の「iPhone X」、6.5インチの「iPhone X Plus」、6.1インチの「廉価版iPhone」の3機種の発売が噂されているのですが、その3機種の出荷延期の間違いを繰り返さないために、アップルは秋の3機種の開発に注力するため、iPhone SE 2の開発にリソースを費やす可能性は低いとの見方を示しています。

 

もしもiPhone SE 2が発売されるなら

ただし、iPhone SE 2の発売を完全に否定したわけではなく、もしもアップルのロードマップにiPhone SE 2があるとすれば、フルスクリーンの画面や、Face ID、ワイヤレス充電のようなiPhone Xのような機能はなく、より高速なプロセッサを搭載した低価格版のようになるのではないかと予測しているようです。

 

まとめ

しかし、より速いプロセッサを搭載しただけのiPhone SEだとすると、それほど魅力的には感じないので、もしかすると本当に発売はない可能性もありますね。

 

ちなみに、昨年は3月に突然iPhone SEの発表がありました。

 

今年ももうすぐ春となりますが、iPhone SEの後継機の発売はどうなるのでしょうか。

 

片手でサクッと操作できる事が魅力で人気のiPhone SEですが、うちのかみさんと息子も、やはり「片手で操作できるところがいい」という理由でiPhone SEを使っています。

片手で操作ができるフル画面のiPhone SEになったら、とても魅力的だろうなぁと思っていただけに、iPhone SEの今後がどうなっていくのか気がかりです。

 

それではみなさん、良いiPhone LIFEを!

 

Source: MacRumors

 

 

スポンサーリンク

 

© 2016 ringocat note.
プライバシーポリシー