ringocat note

ringocat note

iPhone、Mac、雑記の記録。”ringocat”のメモ的備忘録的ノート。

Apple、僅か一週間で「iOS 11.0.1」をリリース。バグの修正など

スポンサーリンク

f:id:ringocat-note:20170927070559p:plain

アップルは9月27日、iOS 11.0.1をリリースしました。

 

リリースノートによると、アップデートの内容は「includes bug fixes and improvements」とあるので、機能の改善とバグの修正が行われているようです。

 

iOS 11がリリースされたのが9月20日だったので、僅か一週間でのリリースとなります。

リリースを急いでいたのか(?)、リリースノートもいきなり英語のままでした(^_^;)

 

しかし、メジャーアップデートがリリースされてから、しばらくして直ぐに機能の改善とバグ修正のアップデートが行われることは、これまでにもよくあることでした。

 

iOS 11は、20日のリリースから24時間で10.01%、1週間で24.99%のiOS端末にインストールされたとの調査があります。

 

iOS 11では、32ビットアプリが動作しなくなったこともあり、アプリが起動しないや、クラッシュの報告、電池の減りが早いなどの報告があったこともあり、アップデートを控えていた人も多いのではないでしょうか。

 

今回のアップデートは、その辺りが改善されているといいですね。 

 

いずれにせよ、iOS 11.0.1は、iOS 11をインストールしている方はアップデートをした方が良さそうです。

 

ところで、昨日9月26日に、最新のmacOS(macOS High Sierra)がリリースされましたが、こちらも公開から一日を待たずして、セキュリティ面での脆弱性が指摘されてしまいました。

macOSの方も早々のアップデートがありそうですね(^_^;)

 

それではみなさん、良いiOS 11 LIFEを!(^_^)/

 

関連記事

Apple、iOS 11.0.2をリリース。iPhone 8の雑音問題を解消。 - ringocat note

iOS 11をiOS 10.3.3にダウングレードして戻す方法 - ringocat note

 

スポンサーリンク

 

Copyright © 2016 ringocat note. All rights reserved.
プライバシーポリシー