ringocat note

iPhone、Macのハウツーや最新情報などをお届け!ringocatの備忘録的メモ的note.

「Apple Watch」、「スイス時計」業界全体の出荷台数を上回る!!?

スポンサーリンク

f:id:ringocat-note:20180208110606p:plain

Apple Watchはその売上面において、過去最高の四半期を達成しただけではなく、スイス時計業界全体の出荷台数を上回ることで、過去最高を記録したと「MacRumors」は伝えています。

 

調査会社Canalysの推移データによると、Apple Watchの2017年の出荷台数は、1800万台を突破し、2016年に出荷した約1200万台に比べ、50%以上も増加しているとのこと。

 

Canalysは、Apple Watchの出荷台数の48%が最新のApple Watch Series 3モデルであり、残りの52%がSeries 2、またはそれ以前のモデルであると主張しています。

また、Series 3モデルの48%のうち、13%のユーザーがLTE対応モデルを選択し、残り35%のユーザーがLTE非対応モデルを選択しているとしています。

 

ただしこの推移データは、AppleはApple Watchの売上を「その他」に含め、Apple Watch単体での売上本数を公表していないため、あくまで推定での数字となります。

 

ただ、Apple Watchの売上の推移を調べている他のAppleアナリストたちも、それに近い見解を示していますので、その信憑性は高いのかもしれません。

 

AppleのCEOティム・クック氏は、「Apple Watch Series 3」の販売台数は、前年同期の「Series 2」の販売台数の2倍以上だったとも述べています。

 

また、この成長の結果、調査会社IDCのリサーチディレクターは、「スイス時計業界全体が出荷する腕時計の台数よりも、Apple Watchは多くの台数が出荷された」と述べ、「Appleは世界で最大の腕時計メーカーとなった」と語っているようです。

 

Source: MacRumors

 

 

 

スポンサーリンク

 

© 2016 ringocat note.
プライバシーポリシー