ringocat note

ringocat note

iPhone、Mac、雑記の記録。”ringocat”のメモ的備忘録的ノート。

【iOS 10.2】Public Beta 1 公開 「スクショ」の無音化が可能に。

iPhone 8/8 Plus発売!

f:id:ringocat-note:20161102083754j:plain

iPhoneの「iOS 10.2 Public Beta 1」が一般向けにも公開されました。

Apple Beta Software Program

 

スクリーンショットの無音化が可能に

ワタシも早速インストールしてみたのですが、iOS 10.2 Public Beta 1では、スクリーンショットを撮る時の音量をオフにすることが可能となっていました。

方法は、裏技などを使わずとも、マナーモードスイッチをオンにするだけで、スクリーンショットの音量をオフにすることができました。

これで街中でスクリーンショットを撮っただけで、周りから注目されてしまうということはなくなりますね!

ただ、あくまでスクリーンショットを撮る時のシャッター音を無音化するだけで、カメラのシャッター音を無音化することはできませんでした。海外ではカメラのシャッター音も無音化できるらしいのですが、日本では仕方ないのでしょう。

また、通常時のカメラを撮る時とスクリーンショットを撮る時の音量も小さくなっていました。

iOS 10になってからシャッターの音量が大きすぎて周りに迷惑と不評だったので、周りの音にも配慮されたのでしょう。

 

新しい壁紙

新しい壁紙も三枚追加されていました。

これは何をモチーフにしたものなのでしょうか?

f:id:ringocat-note:20161102084516j:plain

 

その他新機能

  • 新しい絵文字の追加。
  • アクセシビリティで、ホームボタンを長押しした時の動作を変更できるように。
  • ミュージックアプリで★のレートを復活。
  • iMessageで新しいエフェクトの追加。

などとなっていました。

 

iOS 10.2正式版のリリースはいつ?

iOS 10.2の正式版のリリースがいつになるのかは発表されていなので不明ですが、Public Beta版はこれまでも数回のアップデートを繰り返し正式版となっているので、早くて11月中、遅くて12月に入った辺りか12月中旬といったところではないでしょうか?

ワタシの勝手な予測ですが(^_^;) 

 

iOS 10.2 Public Beta 1 のインストールの方法

iOS 10.2 Public Beta 1 をインストールするには、「Apple Beta Software Program」に登録する必要があります。

また、Public Beta版から通常版に戻す時に、パソコンのiTunesにバックアップのアーカイブを保存しておく必要があります。

 

バックアップのアーカイブからインストールまでの方法は、過去記事に書いたことがありますので、興味のある方は参考にしてみてください。

www.ringocatnote.com

 

また、Public Bata版はあくまでBeta版ですので、どのような不具合が起きても不思議ではありません。

その点を考慮して自己責任でインストールをお願いしますね。

「アプリが使えなくなった」など、どんな不具合が起こるか分からないので、メイン機にインストールするのではなく、セカンド機にインストールするのが無難だと思います。

 

それでは、よいiPhone LIFEを(^o^)丿

スポンサーリンク

 

Copyright © 2016 ringocat note. All rights reserved.
プライバシーポリシー